人気ブログランキング |

<   2012年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

スキルアップ


25年といえば四半世紀。



今から25年前、普通車の免許取得のために
自動車教習所に通っていました。


当時は高校3年生。
卒業後の進路も早々に決まり
年明けから教習開始。
時期的に所内は同じ歳の男女でごった返し。
さながら合同同窓会のよう。


学校に行くのははすでに月曜の午前のみとかになっていたので
学科の時間割を駆使し、ほぼ毎日教習。


その甲斐あって
約1ヶ月後の2月中旬には
晴れて初心者ドライバー。






あれから四半世紀。



まったく同じ時期に
まさかの教習所通い。


あの頃と同じ場所。
あの頃と同じ教習コース。



違うのは・・・






自分が確実に
歳をとっていた事(笑)



むせかえる様な若者の熱気を避けるように
車の中でタバコをふかす待ち時間。


当時、あんなに怖かった教官たちは
ほとんど年下(笑)



ちなみに今は
送迎車が学校から自宅まで先に自転車を運んで
下校時間に合わせて迎えに来てくれるとか。


なんて 至れり尽くせり。



夜間教習を中心に地道に通いながら
なんとか終了。


昨日、晴れて大型1種 取得。



大雪になる前でよかった。




この間にフォークリフト技能講習も修了。



さて、あとはハローワークだ。

by koji-okada5 | 2012-02-29 12:09 | 日常

あ・うん


例えば、磯野家の場合。


波平「おい母さん。あれは何処にある?」

舟 「玄関の下駄箱の上に出してありますよ お父さん。」





てな具合に
「それ」が何かは云わなくとも分かりあえてしまう
あ・うんの呼吸。


長年連れ添った夫婦によく見られる光景でもあるが
そればかりとは限らない。



波長が合う奴に出くわす事もたまにある。


固有名詞を語らずとも
なんとなくお互いに理解し、会話が成り立ってたり。

連想ゲームの掛け合いみたいなノリで進んでいけたり。

他の人には
なんのこっちゃ訳わからんけど(笑)





趣味や趣向、考え方の一部が異常接近してるんだろね
きっと。

あくまで一部だけど。


そういう奴に限って
性格や生き方は正反対だったりもする。


喧嘩になったりもする。


しかしながら、
一緒にいると飽きない。



そこには
身分や地位、年収の差などというものは
関係ない。


老若男女も問わない。



そんな友達が
真の財産ではなかろうか。


お金じゃ買えない
「豊かな人生」って


きっと
こんな事だったりするんじゃない?

by koji-okada5 | 2012-02-27 02:04 | 戯言

HEAVEN HELL 12.02.15


HEAVEN HELL 第3水曜アコースティックライブ。


♪ウクレレマルコ
HEAVEN HELL 12.02.15_b0134499_1224268.jpg

初HEAVENで緊張 と云ってたが
ナイスな突っ込みでした(笑)



♪ユウカ
HEAVEN HELL 12.02.15_b0134499_12273519.jpg

すっかりエロおやじ(笑)
愛すべきエロおやじ。
その滑らかなフィンガーテクで
今宵もブイブイ言わしちゃってください。



♪岡田広司
01 終わりのない唄
02 夕暮れ
03 夢のあとさき
04 恋唄
05 瞬き
06 この胸の中に
アンコール
07 HOME

急遽ではあったものの丁度いいタイミングのオファー
ありがとうございました。
B型ミュージシャンとして
日々精進いたします。


写真、ピンボケでごめんなさい。

by koji-okada5 | 2012-02-17 12:44 | ライブ

自己防衛


中古の車に乗りながら 想う。

「こいつの前の持ち主はどんな気持ちで乗ってたのだろう」



手に入れる事も運命ならば
手放す事も また然り。



愛情いっぱい注いで
それでも泣く泣く放出したのか。

はたまた
使うだけ使って具合が悪くなったら
とっとと乗替えるだけだったのか。







人間関係 恋愛関係。




表面上では体裁を取り繕っても
裏の顔では舌をだす。



陰口 悪口 他人の所為。




人が3人集まれば派閥ができる。


それが面倒だと背を向ければ
それはそれで叩かれる。







八方美人は所詮
とどのつまりは 八方塞り。


「分け隔てなく、みな平等に」なんて
嘘っぱち。


人間は強欲と 好き嫌いのかたまり。








「何が正しくて何が間違いか」なんて判らないから
矛盾は理論武装で誤魔化して


己を正当化したがるんだ 人は。

by koji-okada5 | 2012-02-13 01:08 | 戯言

チャリチャリズム(完結編)


車を買いました。

突然ですが、必要にせまられ。



中古の軽バン。

前に塗装屋さんが業務用に使っていた代物らしく、
荷台をはじめ運転席までペンキだらけ。
シートも所々破れ、外装も傷だらけ。

正直、写真を見せられた時
笑いました。
そして、
「こんな車、俺が買わなきゃ誰が買う!」という一念で
あっさり購入決定(笑)

外回りの塗装の剥がれとペンキはディーラーさんのご厚意で修復して頂き。
シートカバーは既製品は高いので
マイコレクションであるオリエンタルな布(象さん模様)を被せ
安全ピンで留め。
100均廻って天然素材の小物をゲット。
車内には象とカエルと黒猫とニワトリがいます。
スタッドレスはダイソーでは売ってなかった(笑)
とりあえず荷台にはイ草のシートを張ってみました。

金は無いけど
工夫すれば何とかなるもんです。

ここ数日、えれー楽しかったし。

いまでは宝物のひとつです。



あ、

窓開けるハンドル。
早く付けてください


N澤田さん(笑)

by koji-okada5 | 2012-02-01 01:45 | 日常