人気ブログランキング |

時代の産物

かつて「新人類」などという言葉が流行りました。
大人たちはこぞって「今時の若者は・・・」と嘆いておりました。

しかしながらその世代もまた、若かりし頃は当時の大人たちに
同じことを言われていたのではないでしょうか。

高度成長期・無責任時代・日米安保・学生運動・・・

時代の転換期には大きなうねりが生じるもの。
そこから様々な文化も生まれてきたはず。


物があふれてる時代。
欲しいものは何でも手に入る。
食うことに困ることなどない。

といわれつづける反面、仕事にありつけず住む場所さえない
「ネットカフェ難民」なるものも多発している。

かくいう自分もこのネットという世界に足を踏み入れて思うことは
驚くほど「ココロの病」を口にする人が多いということ。
それも、日常の表面上ではきっと隠し続けているのだろう。

「生きることだけで精いっぱいだった時代」

「何のために生きているのかわからないまま生きている時代」

無差別殺人が起こる。
「親が、学校が、社会が悪い」と動機を語る。
精神鑑定の結果、責任能力がないと判断される。

責任能力・・・

いったい何をもって判断するのか。


それより問題なことは

無差別大量殺人犯予備軍が
街中にゴロゴロしてるってことか。

by koji-okada5 | 2008-06-15 12:30 | 戯言