人気ブログランキング |

「夢のあとさき」




大きな帆立て船が走り出す
海原駆けて夢の故郷へ


愛し君の名前呼んでいる
移ろう季節に胸を焦がしてる


太陽が昇る 東の国へ・・・


風に震えてる
ムクドリの群れから

はぐれた翼は
呼べど帰らず





天を仰いで星に問いかける
眠れない夜の深さを感じて


幾千の喜び 悲しみに触れて
標なき旅は速度を増してく


夢のあとさき 乾いた風に乗れ・・・


茜雲の空に
静かに舞い散った

はぐれた心は
悲しみに濡れ




 太陽が昇る 東の国へ・・・


風に震えてる
ムクドリの群れから

はぐれた翼は
呼べど帰らず



茜色の空を
見上げては泣いた

羽根をもがれた
天使の涙

by koji-okada5 | 2010-07-01 00:35 | 詞葉(歌詞)